イノベーションは
線源から始まる。

世界最高輝度のX線源のパイオニアとして、
Excillumは科学、薬学、製造分野における
新たなブレークスルーを実現するため、
X線源技術の限界に絶えず挑戦しています。

 
 

シンクロトロンから
ホームラボへ

明治大学の半導体ナノテクノロジー研究室では、
太陽電池や電子デバイスの性能向上に、どのように
Excillum MetalJetを活用しているのでしょうか。

 
 

バッテリー製造業界の
初回通過歩留まりを向上させる

Excillum が提供する1 秒の CT スキャンは高速かつ高解像度の 3D
イメージングを実現可能にし、バッテリー製造メーカーの最大生産量
においても、製品の安全性と品質を確かなものにします。

 
 

電子機器製造における
イメージングの速度と解像度を向上させる

電子機器は微細化の一途をたどっています。
新世代のX線システムにより、極微小な特
徴や欠陥も検査できるようになりました。

世界最高輝度を誇るX線源。

Excillumは、X線源の新しいフロンティア開発に向けて挑戦し続けます。

Excillumは、新時代の科学イノベーションには、実験室規模の強力なX線源および最新鋭の電子ビーム技術を駆使できる人材が不可欠だと考えます。現在、世界各地の何百もの研究者および企業が同様な考えに立ち、かつては実験室や製造現場においてほぼ不可能であったイメージングや分析結果を入手できるようになりました。

当社は、自社開発技術であるMetalJet線源の成功を土台として、この世界的な科学者や産業界パートナーのコミュニティに、新たな用途向けの高度なX線源技術を幅広く提供するため日々努力を続けています。

MetalJet X線源

Excillumの主力製品は独自の液体金属ジェットアノード技術を用いたMetalJet X線源です。MetalJetはこれまでのどのマイクロフォーカスX線源よりも高い輝度と微小なスポットサイズを実現します。それにより、放射光施設と同レベルの性能を実験室で達成することができます。

詳しく知る(英語)

NanoTube X線源

NanoTubeは最先端の電子光学に基づいており、主力製品であるMetalJet電子ビームプラットフォームと最新のタングステン・ダイアモンド透過ターゲット技術をさらに進化させたものです。自動電子ビーム収束と非点収差の補正により、どのような電圧・電流設定でも可能な限り小さく、真円度の高いスポットを確実に達成することができます。

当社の製品(英語)

日本語の情報をダウンロードする

最新イベント

The Battery Show Europe
June 18, 2024 - June 20, 2024 | Stuttgart | Germany

ACA
July 7, 2024 - July 12, 2024 | Denver | United States

お問い合わせ先

日本 (アプリケーションおよびデモのお問い合わせ)

日本 (アプリケーションおよびデモのお問い合わせ)

サービスパートナー

Scienta Omicron Japan
03-6404-9133
03-6404-9134

代理店

RAD Device
042-622-8818
042-622-8819

お問い合わせフォーム

その他、どんなことでも日本語でお気軽にお問い合わせください。