MetalJet D2+ は、MetalJet D1およびD2の成功に続くExcillumの高輝度X線源のラインナップの最新バージョンです。これは 標準的なX線管に類似していますが、Excillum独自のユニークなMetalJet陽極技術と、最新の電子光学系を兼ね備えていま す。スポット品質は非常に優れており、5〜30μmのスポットサイズの範囲内で、市販されている他のマイクロフォーカスX線源 よりもはるかに高い輝度を実現しています。したがってMetalJet D2+ は、露光時間の短縮、スループットの向上、高い信号対ノ イズ(S/N)比を必要とする、あらゆるマイクロフォーカスのアプリケーションに理想的なX線源です。

技術仕様

ターゲット物質1 GaまたはInリッチ金属合金 Min. focal spot size ~ 5 μm
ターゲットタイプ 液体ジェット 放射安定性3 < 1%
電圧 21-70 kV 位置安定性3 < 1 μm
出力2 0-250 W 最小焦点対象距離4 18 mm
最大電流 4.3 mA ビーム角度5 13°/30°

1) MetalJet線源用に供給される室温の液体金属合金は、主にガリウム(Ga)、インジウム(In)及びスズ(Sn)からなります。低反応性で低毒性ですが、安全性データシートおよび現 地の規制に従って取り扱う必要があります。現在使用可能なアノード合金は、Exalloy-G1 (Ga含有量 95%) と、Exalloy-I1(In含有量 21%)です。(次のページの典型的な発光スペクトル を参照して下さい)。
2) 使用される実際の電力は、スポットサイズと電圧に依存します。70kV高電圧発生器の最大出力は300Wです。
3) 標準偏差。
4) シャッター無しの場合。(シャッター有りで24.8mm)
5) シャッター無しの場合。(シャッター有りで10.5°)

メニュー

By continuing to use the site, you agree to the use of cookies. more information

The cookie settings on this website are set to "allow cookies" to give you the best browsing experience possible. If you continue to use this website without changing your cookie settings or you click "Accept", you are consenting to this.

Close